言われて傷ついた言葉

ショックでした。。。

アルバイトで感じたこと

Posted By on 2014年8月21日

私は当時大学生で、交通費やサークルの費用、飲み会や教材費を高く感じていました。お金が無ければ遊ぶことができないと感じ、アルバイトを始めました。
アルバイトでは様々なことを経験しました。アルバイトの中心は居酒屋でした。(居酒屋アルバイト)接客のアルバイトをしていましたが、働くということがどういうことかを考えるきっかけとなりました。

自分で稼ぐことが大変であるけれど、それが楽しいと感じとても仕事をすることが好きになりました。また、私一人に対して多くのお客様を相手にすることが多かったので、その対応力や誘導する力を身につけることができました。多くの人と会話をすることによってコミュニケーション能力を向上させ、見知らぬ人でも平気に話しかけることができるようになりました。
友人もでき、アルバイト仲間で飲みに行くこともあり、輪が広がりました。
たくさん仕事をしていたこともあり、お金もかなり稼ぐことができ、遊ぶお金や買うものに対して余裕ができ、とてもメリットがあったと思います。
しかし、たくさんアルバイトをしていたせいか、勉強がおろそかになり、全く予習をしない状態で毎回授業を受けていました。しまいにはアルバイトが忙しいという理由で授業をさぼり、単位を落とすこともありました。また、夜勤のアルバイトも多くしていたせいか昼夜逆転の生活を送っていたこともあり、睡眠障害になりかけたこともありました。
私はお金のためにアルバイトを始めてお金以外にも多くのことを得ました。しかしそれと同時に学業に専念できず、生活リズムを崩すことになってやり過ぎには注意しようと感じました。

働いて稼ぐっていうことが楽しいって分かり、働くばかりしていた私は、女に生まれた以上一度は水商売をしてみたいと思っていました。どっぷりと浸かる気はなく、一度だけでいいからしてみたいと思っていたんです。そしたらある日、知り合いの方から数日でいいから女の子が足りないから働いてくれないかと言われたんです。私は自分から探すのはなんとなくしていなかったけど、誘われたのなら・・・っていうことで行くことにしました。仕事内容は私が思っている以上に気も使いますし、失礼のないようにしないといけないので大変でしたね。でも、結構な額の時給を貰えることがうれしくて結局そのまま水商売を一年くらいしましたね。ハマってしまったってことです・・・

悪いことが続き生活費を借りてしまいました。

Posted By on 2014年5月27日

私は都内に住む土木作業員です。
長引く不況の影響で、昇給しないしボーナスも期待できません。
土木工事は外で行うので、雨が降ると工事が中止になることもよくあります。
雨が多いと収入が大幅にダウンします。
雨降りの日には暇なので、朝から晩までパチンコをして時間を潰します。
パチンコは買ったり負けたりで楽しいです。大勝した時などは、焼き肉に行ったり飲みに行ったり楽しい夜を過ごします。
しかし負け続けると毎日カップラーメンで過ごす生活です。
先月、パチンコで連敗して、風を引き、バイクが壊れるということがたてつづけに起こりました。
パチンコはアフター5に行ったのですが、初日に負けてしまい悔しくて、翌日の新台入替のタイミングなら勝算があると思いチャレンジしましたが、大負けしてしまいました。そして生活費が厳しいので少しでも負けを取り戻そうとしたのですが、やはり勝てませんでした。
そしてその日の夜に風を引いてしまい、翌日は仕事を休み病院柄行きました。そして翌日も休みました。そして風邪も治ったので買い物に行こうとバイクに乗ったのですがエンジンがかからなくなりバイク屋に修理に出しました。
パチンコの負けや、医療費、バイクの修理と出費がかさんで同頑張っても月末の給料日までお金が持たないと思い、消費者金融で生活費を借りることにしまいた。

パチンコに行かなければなんとか凌げていたかもしれないのですが、生活費を稼ごうと行ったのが失敗でしたね((+_+))

借りたお金は数万円だったので翌月の給料日に返済して借金地獄になることはなかったのですが、それでも借金をして利息分までも返済するっていうのは無駄なことをしたなって思います。

悪いことが起こるときってほんとうに重なるので嫌気が差しますね”(-”"-)”

それからは、きちんと生活ができるだけのお金は残してパチンコに行ったりするようにしています。。。

 

 

体毛の悩み

Posted By on 2014年5月17日

頭髪が濃いなら良いのですが体毛が濃いのは最悪です。

体毛が濃くなり始めたのは中学校に入って思春期をむかえたころですが学校の体育の授業時間、当然みんな短パンに半袖でスネや腕は丸見えです。

中1の頃はよかったのですが時が経つにつれ段々自分のスネ毛が濃くなっていきましたもしすね毛が濃いのを見つかってはいじめられると思い、自分の体毛をお風呂でこっそりと剃る様になりました。

初めの頃はツルツルになって気を良くしていたのですが剃る頻度があがるにつれ段々皮膚が剃刀負けをするようになり触るとジョリジョリ不快な感覚があったり血がついたりポツポツサメ肌の様になったり体毛についての悩みは日を追うごとに増えていきました。

そして運命の体育の日ふざけて一緒に遊んでいた同級生の手がスネにふれて剃っていることがばれてしまいました。

その日のうちに周りにふうちょうされ話題になってしまい、とても恥ずかしい思いをしました。

最悪なことに好きな女の子にもその事が伝わりなんとなく避けられる様になってしまいました。

やはり体毛が濃いことは自分自身の問題だけでは無く周りからの視線が気になったりと一見たいした問題でない様に思えますが困ったことだと思います。

女性はレーザー脱毛などで(http://xn--wckwfybb9796chdtv3vu4n.net/)脱毛するのが当たり前になっている世の中ですが、男性も脱毛をもっとしてもおかしくないと思います。

男なのに脱毛してる、っていう風潮を無くしてほしいですね。毛深かったら毛深いで、気持ち悪がられるし、脱毛したら脱毛ぢたで、男のくせに・・・と。

毛深い人からしたらどうしたらいいのか分かりません(*_*)

男だって気にするんですよ。

もし自分の子供が毛深くなったとしたら、私と同じ気持ちにさせたくないので、傷つかないうちに脱毛させようと考えています。

もちろん、毛深くならないように願うのが一番ですけどね。

日焼けしやすい肌

Posted By on 2014年3月9日

私の肌は肌の悩みの中でも「日焼けしやすい肌」です。

冬場ではそうでもないですが、春先からも日焼けしやすい肌になってしまいます。けっこう紫外線の強い地域のせいもありますが、以前は外に出る度ファンデーションをしっかりと塗っていました。美容液の入っているファンデーションはつけ心地もよく、カバー力もあってつけやすいです。
それで、今からの季節ではやはり乳液だけでは過ごしにくくなってしまうと思えます。きちんと毎日のケアを考えないと年齢的にも日焼けの肌をもとに戻すには大変だということもあるし・・。
自分にあった化粧水や乳液、それにファンデーションは必需品でこれらがきちんと鏡台の上に置いてないことには、安心して日々の暮らしも成り立っていかないくらいです。

日焼け止めもしっかりと!!と思いながら肌が弱い私はどうしても顔に日焼け止めを塗るのに抵抗がありました。

でもこのままでは紫外線をカットしていくのはちょっと難しいかなって思っているので肌に少しでも優しい日焼け止めを使うようにしています。

参照:http://xn--n8j0aq3f7ey39tql4aggjfin3j1b.net/

化粧水や乳液で肌の状態を整えつつ、日焼け止めでもしっかりとカバーしていきたいと思います(^O^)

薄い薄いと言われ。。。

Posted By on 2014年2月27日

先日、高校の同窓会がありました。20年ぶりに高校時代の友達と会ったんですが、みんなやっぱりそれなりに年とったな、って感じでしたね。

僕なんて会う人会う人、「ちょっと薄くなったんじゃない??」って頭を見られながらの一言。

もう自分でも分かってるから、いちいち言わなくてもいいのに・・・って感じでしたね。

まぁ、僕よりも薄い人もいたので、ちょっと安心しましたけどねwww